交通事故の症例報告①

●来院までの経緯と初診時の症状

20代女性、車による事故。

事故後一ヶ月は整形外科で治療。

その一ヶ月間で症状の改善がみられず、当院に来院。

初診時は首、肩、腰の痛み、特に頭痛がひどいとのことで、
また、左腕も全然挙げられない状態でした。

●治療メニュー

当初は手技での施術、またハイボルト療法を行いました。

●症状の経過

事故から一ヶ月後には、雨の日以外の頭痛、首を動かしての痛みが消失しておりました。

事故から二か月後には、頭痛の程度も大分改善されました。
ただ、この時点では、まだ腕が挙げられない状態でした。
(治療後には挙げられますが、次の日には挙げられない状態)

その後、戻る原因が普段の姿勢や日常生活の負担にもあると
考え、姿勢矯正のメニューをいれながら、施術を行っていきました。

そして三ヶ月後には全ての症状が改善されました。

約三ヶ月間みさせていただきましたが、当初の頭痛はもちろん
腕もしっかり挙がるようになり、腰の痛みもない状態で卒業されました。

さらにその一か月後にも症状の経過をお伺いしましたが、
腕も挙がり頭痛も問題ないとのことでした。

●所感

交通事故の場合は、衝撃も強く、不意の場合も多いので、長くかかることもありますが、 その時々の症状にあわせながら、施術を行っていきますので
いつでもご相談ください。